2004年09月26日

宮脇綾子さんのアップリケ

miyawakiayako

金曜日に姉と待ち合わせて、大丸東京店で開催されている「アップリケ作家 宮脇綾子の世界」を見てきました。
40歳になってから始められたアップリケ作品、初期から晩年までが一同に展示されていて、宮脇さんの世界を堪能してきました。
初期の「ひなげし」や「アネモネ」などのお花をモチーフにしたものが特に好きでした。構図なども昭和20年代とは思えないように斬新だし、チュールレースや異素材の組み合わせがよかったです。
生き方、暮らし方も素敵だった宮脇さん、お年をとられるごとに美しくなられて、心映えが表情に表れるものとわが身を振り返りました。
ku:nelの宮脇さん特集に載っていたお針箱も展示してありました。なんで綿ロープが入ってるのかなあって思ったけど、その訳もわかりました。
9月28日までだそうです。もっと早くにこれを書けばよかったです。
その後、日本橋三越の「日本伝統工芸展」にも行き、姉とあ〜だこ〜だとおしゃべりしながら回る展覧会は楽しいものでした。

帰りにクリスマスオフ会の会場へも寄って本申し込みもすませてきました。
場所は品川で11月20日(土)午後1時〜5時です。
詳しい案内はまた後日お知らせしますね。その時に申し込みしてください。


posted by えり at 08:29| Comment(6) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

ショップカード

charuka
早歩き京都、アップしました。
Tokyo Sanpo、無料レンタルサーバーをお借りしてアップしてるんですが、一日あたりの制限を越えて転送してしまったようでお叱りを受けてしまいました。今日はどうだったんだろう?少なめにしたんですが。そういう問題じゃない?

それはともかく、雑貨屋さんに行くと、たくさん案内の葉書やショップカードが置いてありますね。
今回、ダントツかっこよかったのが上の画像、チャルカ(大阪市北堀江)の「手紙のソルフェージュ」でした。期間中(10月14日〜11月30日)チャルカ郵便局も開局して、nakaban作の郵便ポストに投函するとオリジナル消印を押してお届けだって。堀江行きたいですね。

レンタルブログJUGEMのメンテナンスのお知らせが来てました。トラブルがないことを祈ります。なんかドキドキするね。

posted by えり at 14:31| Comment(2) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月11日

From the Depth of My Drawer

nara

今日からわたしは夏休み。そして今日から奈良美智さんの“From the Depth of My Drawer”の展示が始まるので、原美術館まで行ってきました。奈良さんの80年代の作品から最近までの作品が展示してあって、今回は姉と一緒に展示を見て回りました。初日だったけど、思ったよりも混んでなかったので、ゆっくり見れてよかった♪
また詳しくは東京散歩で〜
posted by えり at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。