2013年12月05日

Cadeaux de Noel展販売物の紹介

Cadeaux de Noel展の販売物、写真を撮りましたのでご紹介します。
まずは、エッグケースのお裁縫箱。
アンティークモノグラムをポイントに蓋をコラージュしました。

01.jpg

蓋を開けていただくと、アンティークリネンを利用したピンクッション、シザーキープ、そしてステッチを施した内蓋、糸巻き、ボタン、はさみ、モノグラム図案が入っています。

2.jpg

このほかにFrench Generalの布を使ったニードルロール、リネンにミシン刺繍してある生地を使ったクリスマスストッキングがございますが、画像がたくさんなので続きからご覧ください。















エッグケースの中です。ピンクッションには羊毛原毛を入れてるので針も錆びにくいかと思います。

3.jpg


ニードルロールです。ポケットには糸やはさみ、フェルトには針をさしていただけたらと思います。
French Generalのクリスマス柄が素敵すぎて、柄合わせ等すごく楽しめました。
糸巻きやはさみ等の付属品はつきませんのでご了承ください。

4.jpg

こちらは上のとサイズは同じですが、別バージョンです。
French Generalの赤が好きすぎて作っちゃいました。

5.jpg

ニードルロール作りが楽しすぎて、以前Graphics FairyさんからDLして布にプリントしておいた生地を使って作りました。
時間がなくて、これは1点だけです。
鉤針編みが得意だったらポケットの仕切りをふやして自分用に作りたいけど、残念ながら鉤針編みは得意じゃなくて。
作ってて、ビニールコーティングの中布にしたら化粧用のブラシケースにもなるななんて。
久しぶりに^_^;手仕事頑張って、妄想がふくらみました〜

6.jpg

7.jpg

8.jpg

最後にクリスマスストッキングです。
リネンに機械刺繍が施してある布です。リネンなのでカフスと裏布はCabbages & Rosesのリネンを使いました。
お子様にお菓子をいれてプレゼントでもいいかな?大人っぽい柄ですが、大きくなっても使える? (^.^)
この他に、アンティークリネンのざらっとした布目のやつに、ティッキングのストライプをカフスにして、、、
またしても妄想がふくらむのですが、残念ながら時間切れ〜
自分用(撮影用?)にこれはイベント終わってから作ってみることにします。

9.jpg

10.jpg

では、7日、8日、小田原オービックビルのCadeaux de Noel展-手しごと展でお待ちしています。
お時間のある方、お近くにお住いの方よかったらお越しください。

posted by えり at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ステッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381927599
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
-
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。