2013年02月08日

不思議の扉の向こう側

01.jpg

京都の骨董屋さんSquirrelの店主、そしてクリエイティヴユニット眠れる森のメンバーでもあるmicaさんの個展へ行ってきました。

mica TAKEO exhibition
不思議の扉の向こう側
2013年2/5(火)~2/17(日)
会場:ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ
東京都渋谷区神宮前3-5-6
TEL 03.3408.5120
営業時間:12:00〜20:00
定休日:毎週月曜
www.2dimanche.com

02.jpg

話も長いので畳みますね。






03.jpg

04.jpg

06.jpg

05.jpg

表参道、伊藤病院の角を曲がって行ったところにあるギャラリー・ドゥー・ディマンシュは小さくてかわいいギャラリーで、micaさんの個展にぴったりの場所です。
そして一歩入ると、micaさんのアリスワールドが広がっていました。

micaさんとは、14、5年前にネットで知り合い、お話しさせていただいていました。
micaさんのSQUIRRELさんとはリンクさせていただいているし、その後も私はサイトを拝見したり、mixiの眠れる森のコミュニティメンバーにもなっていたのですが、一方的なものだったのです。
でもそれが、Instagramで再びお会いしたんです。
最初はmicaさんとはわからなくて、SQUIRRELさんの店主?あれ?もしかして?とお尋ねしたらご本人でした。
企画展で上京されてもなかなかこちらも伺えず、今回も初日のみの在廊ということで、初日に出かけました。
お会いしたmicaさんも作品もお友達の方たちも素敵でした〜

07.jpg

クッキーはmilky popさん作です。かわいいからまだ食べれません。
iphoneでも撮ったのでそれはまた後日アップします。

17日までなのでこの連休にでもいかがでしょうか?
 





posted by えり at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えりさん、

毎日寒いですね!
アリスワールド素敵ですね。
扉を開けるとどうなっているのかな??
クッキーもホント食べられませんね。

えりさん、フットワークがよいので
京都のお店にもふと思いついて
出かけてしまうのでは?
Posted by zumia at 2013年02月13日 10:54
zumiaさん、こんにちは〜

扉を開けると、、、の画像、たった今アップしました〜

クッキー、アイシングシュガーも買ったし、新しい型も買ったのに、バレンタインまでには作れそうもないですぅ。
そしてこのクッキーも食べられずにいるという、、、

京都も行きたいです!暖かくなったらね(^_-)-☆
Posted by えり at 2013年02月13日 14:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
-
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。