2012年12月11日

The Tenth Day of Advent

10th.jpg

オーナメントをガラスの器に入れて。
posted by えり at 12:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひとつだけこぼれているオーナメントが
「絵」になるんですよね。
カリグラフィの先生が「空白」の扱い方が
とても大事とおっしゃっていたな〜。

SKさん、元同僚のYTさん&JKさんにも
このブログのアドベント特集のお話ししちゃいました。
Posted by zumia at 2012年12月11日 20:33
そうそう、最初にぜんぶ器に収まってるのも撮ってたんですよ。
そして、思い出して一個出してみました。
カリグラフィ作品も見せてください、今度!

そして拡散、ありがとうございます。
少し撮りためたので余裕も出てきました〜
Posted by えり at 2012年12月11日 21:39
私は作品らしいものほとんど無いです。
月1度のレッスン、2年に1度くらい作品展に
出品。それも捨てちゃったのもあるなあ。

先生が個展を開かれたときの,作品集は
あります♪
今度お持ちしますね。
Posted by zumia at 2012年12月11日 23:08
わあ、うれしいです。
私も本とペンは持っています。
今や年に一度使うきりですが^_^;

では、次の機会に。
Posted by えり at 2012年12月12日 21:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
-
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。