2010年07月22日

キルト作り

201007212.jpg

連日の猛暑、いかがお過ごしでしょうか?
先日の質問にすぐに解答をお寄せいただきありがとうございました。
今ね、キルトのことで頭がいっぱいなのですごくうれしかったです。

先日、布を洗濯、生乾きのうちにアイロンがけ〜
と思っていたら、すぐに乾いてました〜
なのでスプレーで霧吹きしながらアイロンがけをし、棚に並べる〜
はい、これで結構満足なのですが、並べるために布はあるのではない!

201007221.jpg

というわけでピーシング開始。

201007222.jpg

小一時間でナインパッチが5個完成。
型紙や印つけ無しです。
定規とロータリーカッターで裁断。
待ち針なしでダダダっと縫って。
もちろん角を合わせるときは待ち針は打ちましたが。

今日は長くなるので続きを読むからどうぞ。




201007224.jpg

できたナインパッチをカッターで4等分します。
半分に折って、それでできた筋にそってカット〜
なんてアバウトな〜

201007223.jpg

5つのナインパッチから、20個のピースが。
それを並べ替えると〜

201007225.jpg

ま、あまり冒険はせずに規則どおりに並べて

201007226.jpg

はいできあがり。
これはDisappearing Nine Patchと言うそうです。
これを考え出した人はすごい!
ごめんなさい、オリジナルの人のサイトも見たと思うんだけど、わかりません。

メルモさんのキルト素敵な配色でした〜
こちらがオリジナルの人?

201007227.jpg

ソファーにかけて、う〜んいい感じ。
次はボーダー選びですが、また今度。

ボーダーと言えば、
201007211.jpg

裁判所の階段のキルトのボーダーはこちらになりました〜
次はベイスティング。
その前に安全ピンでいいのか、ミシンでキルトできるのかの検証のために先述のキルトを作っていたのでした。
posted by えり at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | キルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しそうですね☆
私もこの布でシンプルなキルトをと思いつつ、
ひとつはクラスの課題でトップだけ完成させたものの、
大きな方はまだ布のままです。

えりさんったらお茶目!
定規をお使いなのに、ブロックを折り畳んで「真ん中」をカットしたりして。

本当、このデザインって面白いですよね。
私もこの手の(他にもブロックひとつふたつだけ作ってみたのがいくつかあります。)を見かけると
どんな風になるのか突然試してみたくなっちゃいます。
発想の転換って素晴らしい!!
Posted by メルモ at 2010年07月23日 06:31
メルモさ〜ん、キルト楽しいですねえ。
メルモさんのブログリストからいろんなサイト見て回ってます。
ナインパッチを4等分するって発想がよく思いついたなって思いますが、ルーラーとカッターがあったらちょっとやってみようかな?って思わせたのでしょうね。
型紙や印つけがいらないパッチワークが新鮮!な私です。

畳んでカットしたのには訳がありまして、縫い代を5mmにしたので(ドールサイズだから)定規使えなかった〜のでした。

大きいクリスマスのにもとりかかりたいのですが、ひとつ引き受けたことの準備があって、8月中旬以降になりそうです。
Posted by えり at 2010年07月23日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157137243
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
-
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。