2004年08月02日

夏の読書?

夏の庭―The friends
夏の庭―The friends

3人の少年(小学6年)と一人の老人のふれあいを、巧みな描写で綴った、心に沁みる作品だった。素敵な小説だと、映画にしたらだれに演じて欲しいかなあなんて思いながら読むんだけど、木山君は柳楽優弥君で、川辺君は近所のあの子かなあなんて。
そんなことを思っていたら、この作品は1994年に映画化されていたそうです。見てみたいな。


posted by えり at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
-
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。